環境方針

基本理念

当社は地球環境の保全が、地球上における生命を育むための重要課題の一つであることを認識し、環境保全に努め、次世代を担う子孫たちの未来を守る為、環境への影響を考慮して行動することを基本理念とする。

環境方針

地球環境保全にとって当社の環境管理は些細なものであるが、当社の行動が次の世代に悪影響を残さないように環境保全活動を推進する。

  1. 当社は、製造及び販売の全ての業務における活動が環境に与える影響を的確に掌握する。これらに関連する法規則及び当社が同意する要求事項を順守することを誓い、技術的・経済的に可能な範囲で汚染の予防に努めると共に、環境目標を定め、環境の変化に伴い見直しを行い、システムの継続的な改善を図る。
  2. 環境保全活動を推進するために、社員、パート、派遣社員、請負者全てが活動できる環境管理組織を整備すると共に利害関係者との協力を図る。
  3. 当社が行う事業活動が環境に与える影響の中で、下記の項目について特に推進を図る。
    • エネルギーの節約により、資源の保護と地球温暖化の抑制に貢献する。
    • 紙類の有効利用と使用量の削減を図る。
    • 産業廃棄物の削減を図る。
    • 小さな環境運動の推進。(地域河川等のゴミ拾い、町内緑化運動への参加)
  4. 環境教育を通じて、全社員及びパート、派遣社員、請負者全ての人々に環境方針の理解と、改善活動等の実績を周知することにより、意識向上を図ると共に、地域社会に貢献する。
  5. 当社の環境方針は、一般の人々が入手することを可能とし、要求があれば公開する。

2016年11月20日